2005年12月19日 (月)

姉歯氏の表情

「姉歯氏の表情に何か引っ掛るモノを感じていた」人が結構いるようだ。
あんな表情見たことが無い、変な表情と言う事を言いたげな趣旨のことを、たまたま見たブログで書いていた。

なんか上から見下ろして偉そうに語っていたので、カチンと来た。

今の日本ではああいう表情ってする人は結構見ると思うがどうなんだろうか?
ブログではファシズムとか、カルトを引っ張り出していたが、「何言うとんね」って感じだ。
今の日本人は、ああいう顔じゃないのか?
私はあの表情は良く見たことが有るような気がする。
企業とか、官庁の謝罪会見でよく見るような気がするが、私だけか?
今の日本人は、結構あんな顔じゃないのか!

私自身も、そうではないと言い切れない。

一流企業とかに勤めている人とか、弁護士とか、記者、アナウンサー、TVコメンテーターは見たことが無いのだろうか?

中小企業、下請けには人間性さえ無視されつつ、日々生きるために仕事をしている人が結構多いとと思うが、そういうことは知らないのか。

彼をカルト凶団といっしょにしてしまう人間とは何様なんだ!!

確かに私も姉歯は許せないしあの表情は引っ掛るが、彼をカルト凶団の信者にしてしまった、今の日本が、建築業界が怖い!

目の前で、トラブルがあったとき自分自身に不利益があっても、止めに入れる自信が今の日本人には有るか?

最近は、不利益を恐れず原則を通そうとする人間はとりあえずみんな遠巻きに知らん顔するのあたりまえじゃないのか?

ちょっと、エキサイトして偉そうな事を書いてしまった
・・・反省(^^ゞ
でもね、上からものを言うような態度では、問題は解決しないと思うんだけど、この問題は。
とてつもなく大きな問題というか、裾野の広い問題だと思う。


写真の建物は、偽装問題とは一切関係ありません。

もし、壁が曲がって見えても、それはレンズの収差です。
建物自体が曲がっているわけではありません。
もし、壁が荒れて見えても、それは高感度ノイズです。
コンクリート自体が悪いわけではありません。

散々偉そうな事を並べ立てて、最後にこんな低レベルのおちですみません m(__)m

Rimg1592_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

渡し場で事故のスクープ!

今日夕方(もう日が変わったので昨日)、飲みに良く途中、千本松渡船(私は渡船の乗って毎週飲みにに行きます。でも矢切の渡しとかは想像しないように、大阪市営で40人程乗れる大きな金属船です。)の乗り場まで行くと何やら騒がしい。

そばまで行くと、消防車やパトカーが5台も6台もいて、聞くと誰か近くで堤防か、橋の上から転落したようで、警察、水上警察、消防が捜索しており渡船に乗れない。
渡船の乗り場行ける所ギリギリまでレスキューの車は入りこみ、水上には何隻もの船がサーチライトを照らし、騒然とした雰囲気。

30分ほどした頃、発見された様で目の前をストレッチャーで運ばれていった。

そばで眺めていただけなので詳細は、判りません。

ご無事をお祈りします。

警察、消防の方ご苦労様です。

Rimg1456











Rimg1464











Rimg1467

| | コメント (0) | トラックバック (0)