« 2006年7月 | トップページ | 2007年1月 »

2006年8月13日 (日)

都合によりしばらく休みます。

個人的な都合と回線接続問題によりしばらく休みます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年8月12日 (土)

西成区-津守徘徊 07

休日の工場街。
ほとんど車が来ません。

RICOH Caplio R1

Rimg6220

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月10日 (木)

西成区-津守徘徊 06

何を見ている?

RICOH Caplio R1

Rimg6217

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 9日 (水)

西成区-津守徘徊 05

大阪名物、ママチャリのさすべえ。

この自転車のおかあさん、傘を股に挟んでいるわけではありません。(傘を股に挟んで自転車に乗れたらすごい!ギネスブックもの)
さすべえとは、 自転車のフレームに傘を固定するアダプターです。

日本全国どこでもあるもんだと思っていましたが、大阪(近畿地方?)独特のようで他の地方の人は知らないようですね。大阪ではよく見ます。特に下町では常識です。大阪のおばちゃんには必須アイテムです。(そういえば、おばちゃん以外が使っている所見たこと無いなあ)
スーパーの駐輪場なんかでは、傘の林が出来ていたりします。

RICOH Caplio R1

Rimg6088a

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 8日 (火)

台風の影響か・・・不思議な夕焼け

今日の夕焼けはたぶん台風の影響でしょうか、幻想的で不思議な感じでした。
水平線近くは青く、上空には雲が広がり夕日が反射して赤黒く、周りの景色はすべてオレンジ色に染まってちょっと不気味なぐらい。
気がついて近くの背の高い橋に慌てていったのですが、ちょっと遅かったようでかなり暗くなってしまいました・・・う~ん、残念。

RICOH Caplio R1

Rimg6316














Rimg6327

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

浪速区-下寺町住宅 05

下寺町住宅で猫発見。

古い住宅地には猫が似合う。

新興住宅地に猫は合わないような気がするんですが、どうなんでしょうか?
と言うより、新興住宅地だと野良猫(写真の猫が野良かどうかは判りません)なんかは、厄介者扱いされいるようなイメージがあるんです。ペットは飼うけれど野良猫なんかは言語道断だと目くじらを立てていると。もちろん臭いとか糞の問題は迷惑なんですが、古い住宅地ではもっと鷹揚なような気がします。まぁ勝手なイメージですが。
私の勝手なイメージは置いといても、飼い猫、野良猫に限らず古い住宅地では周りに馴染みくつろいでることが多いようです。

ですから、古い住宅地には猫が似合うではなく”猫は古い住宅地が似合う”で、新興住宅地に猫は合わないのではなくて、”猫が落ち着かない”の方が正解でしょうか。

RICOH Caplio R1

Rimg2882














Rimg2883














Rimg2884

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 6日 (日)

浪速区-下寺町住宅 04

実はちょっとこの住宅のことはよく解っていなかったので調べてみました(今ごろ調べるなっ、最初に調べとけってか(^^ゞ )

正確には下寺住宅と言うようです。
「軍艦アパート」と呼ばれていた(確かに増改築を繰り返し、出窓がいっぱいで軍艦の艦橋に見える)ようで、なんと昭和6年竣工だそうです。
なんと築75年になります!!
自分の想像していた以上に古かったんですね。このあたりは空襲にはあわなかったのでしょうか。それとも、木造ではなかったから焼け残ったんでしょうか?
私は戦後すぐ位の建物かと思っていたんですが、よく考えれば物資の無い戦後すぐでは鉄筋コンクリート製は無理ですよね。
昨日の記事で”老朽化でほんとにボロボロ”と書きましたが、築75年では当然といえば当然ですね。

こんな大阪で一番古い集合住宅が取り壊されるのに、ほとんど話題にならない(一応ローカルニュースで取り上げていたけれど。)のは何ででしょうか。
やっぱり残念です。

RICOH Caplio R1

Rimg2898

























Rimg2900














Rimg2905

























Rimg2906

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

浪速区-下寺町住宅 03

近くで見ると老朽化でほんとにボロボロです。
こんな面白い住宅がなくなるのは残念で勿体無いですが、建替えも致し方ないようです。

RICOH Caplio R1

Rimg2887














Rimg2888














Rimg2890














Rimg2895

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 3日 (木)

浪速区-下寺町住宅 02

今年2月撮影分

RICOH Caplio R1

Rimg2877














Rimg2878














Rimg2881

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 2日 (水)

浪速区-下寺町住宅 01

古い、ふる~い集合住宅。
部屋の電気がほとんど点いていないので夕方見るとちょっと不気味。

大阪日本橋の電気街から東へ少し入った所にあります。

これしばらく前に2,3度撮っていてすっかり忘れておりました。
これは1月末に撮っていたものです。

この住宅は確か大阪で一番古い鉄筋コンクリート製の、高層集合住宅(3階ですが(8/11追加 3階では正確には低層住宅になるようです。5階までが中層、6階以上が高層だそうです。”高層”と言うのは建築当時は平屋建てが多かったと思われるので、当時見た人はすごく大きくて立派だと思ったんじゃないかなぁという、イメージです。たぶん時代に最先端だったでしょうから、現在ならさしずめ六本木ヒルズに代表されるような超高層マンションと言う感じじゃないでしょうか。))だったと思います。すでに昨年中に住民は大部分転出していったようです。店舗が営業しているのでこの時点で一部は残っていたのかな。
以前から知ってはいて「何だこれは?」と思っていたんですが、ちょうどその引越しの話題を大阪のローカルニュースで見まして、これは記録しておかなければと撮りました。(ニュース見てから3,4ヶ月たってましたけど・・・(^^ゞ )

RICOH Caplio R1

Rimg2270














Rimg2273

























Rimg2277

























Rimg2279

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 1日 (火)

西成区-千本、玉出徘徊 06

線路に手が届く?

RICOH Caplio R1

Rimg5594

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2007年1月 »