« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月30日 (金)

~~~~~~

材木屋で見つけた板材の木口(横断面)のアップです。
板に打ち込まれた波型の金具が面白くて思わず撮りましたが、これは一体なんでしょう?
たぶん想像するに、板の割れや反りを防ぐものでしょうか。

金具の形がはっきり浮き出る様モノクロにしてみました。それ以上の意図はありませんでしたが、こうしてモノクロでみると木目というか年輪が、美しい事にあらためて気付きます。

RICOH Caplio R1

Rimg5211_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月29日 (木)

大正区-千島、小林徘徊 07

RICOH Caplio R1

Rimg5213

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月28日 (水)

大正区-千島、小林徘徊 06

RICOH Caplio R1

Rimg5214

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

大正区-千島、小林徘徊 05

以前の記事で、大正区にあるのは”下町と工場と港湾施設だ”という事を書いたんですが、最近はいわゆる町工場が少なくなっている様な気がします。もちろんまだまだ沢山あるんですが昔よりは減っているように思います。それこそ下町の、住宅地の、真ん中でおじさん2,3人で旋盤を回している様な所はホントに少なくなりました。自分の小さい頃は近所のそう言う工場で旋盤からシュルシュルと出てくる切りくずや溶接作業(目に悪いから直接見るなと叱られましたが)なんかをよく眺めていたように思います。

景気が良いという話を良く聞きますが、町工場レベルまでその恩恵が降りてくるのはまだ先でしょうか?ただ、零細の町工場が減っているのは景気の問題だけじゃなくて、経営者の高齢化があるようですが・・・。

単純に考えれば工場と住宅が混在する様なことは当然あまり良くは無いんで、それが解消されていき住環境が良くなるということだとは思います。ただ、天邪鬼なもので見慣れた風景がなくなってみるとそれはそれで寂しいな・・・と。

RICOH Caplio R1

Rimg5206

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月26日 (月)

大正区-千島、小林徘徊 04

100円ショップの壁ですが、西日に照らされる壁材のメタリックな質感が何ともいえません。

RICOH Caplio R1

Rimg5201

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月25日 (日)

大正区-千島、小林徘徊 03

RICOH Caplio R1

Rimg5164















Rimg5186















Rimg5192















Rimg5193

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月24日 (土)

大正区-千島、小林徘徊 02

お日様・・・小学校校舎の壁面にかかれた絵。
殺風景になりがちな校舎の外壁面、こうすればちゃんと役に立つ。

子供は太陽であって欲しいという、願いを表したものでしょうか?

最近は”親を殺す子供”、”親に殺される子供”と、実に悲しいニュースが溢れていてこの絵の願いとはかけ離れたご時世です。TVのニュースを見るのが嫌になります。報道の仕方というか、取材の仕方(群がり方?)がうんざりすると言うのもあるんですが。(最近TVのニュースを見ているとこの間の放火殺人事件とか、実に嬉しそうに報道していると感じるのですが、私だけでしょうか?)

ホントこの絵のとおり、子供は太陽であって欲しいものです。
なんてえらそうな事を言っても、自分はいい歳をして男ヤモメなんで子供はいないんですけれど・・・(^_^;)

RICOH Caplio R1

Rimg3992

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月23日 (金)

大正区-千島、小林徘徊 01

RICOH Caplio R1

Rimg5161

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月22日 (木)

紫陽花 02

紫陽花のつぼみをクローズアップすると和菓子のようで美味しそう。
食い意地がはっている・・・?(^_^;)
そんな事を思うのも実に簡単にマクロ撮影が出来るからでしょう。
最近のコンデジというか、Caplio R1恐るべし。

RICOH Caplio R1

Rimg5817















Rimg5819_1















Rimg5823

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月21日 (水)

大正区-南恩加島、平尾徘徊 06

RICOH Caplio R1

Rimg5159

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月20日 (火)

大正区-南恩加島、平尾徘徊 05

これは良く乾きそうだ。

RICOH Caplio R1

Rimg5143

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

阪堺電気軌道上町線-姫松駅

阪堺電気軌道上町線の姫松駅。

駅といっても路面電車なんで停留場のほうがしっくり。
ここはこのブログに良く出てくる下町とは違って大阪の高級住宅街、帝塚山です。町の雰囲気が下町と比べると、落ち着いていたりおしゃれだったりします。

昨日の飲み屋でバーベキューをした記事の帰り道。
ちょうど日暮れ時と重なって深い青に変化していく空と、蛍光灯の明かりがいい感じで、古い待合所に情緒をかんじます。

RICOH Caplio R1

Rimg5925















Rimg5926















Rimg5928

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月18日 (日)

阿倍野区-樽一

今日はいつもの飲み屋の仲間でで昼から”バーベキュー”

ホントは近くの公園へ行くんだけれど梅雨なんで、朝方まで降ったようでで足元が悪く、結局店でする事に決定!
じゃあ、いつも店で飲んでいるのといっしょじゃないかと思ったけれど・・・それは考えない事にして”バーベキュー”楽しみました!
店の前でちょこっとだけ炭火を起こして肉を食べたんですが、なかなか美味かったです。

この写真は飲み屋の看板娘にカメラを渡していたら出来上がってきたものです。
どうもホワイトバランスをさわった様で前後2,3枚、色が変です。
でもどうも、私が撮った写真よりいいんです!

私よりセンスがいいんでしょうか?

RICOH Caplio R1

Rimg5913







| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

大正区-南恩加島、平尾徘徊 03

かろうじて”たばこ”と読めます。

最近、近所で子供の頃の懐かしい風景(昭和30年代後半~40年代)を撮りたいと思っているんですが、そうするとどうしても古くてボロいもの(汚いもの)になりがちです。(写真の家の方、もし住んでおられたら申し訳ありません。)
いわゆる”廃物系”と言うやつでしょうか?よくあるのが「懐かしい感じの家だなあ」と思い近づくと廃屋だったりします。
まあそれも良いですが、古くて懐かしいものと古くてボロいものはやっぱりちょっと違います。古い家も改築されていて昔のままで現在まで使っている家であるとか、風景は大正区ではあまり残っていないようで、少し悲しいですね。

もう21世紀ですからねぇ。
まあ、自分が歳を取ったということですか・・・

RICOH Caplio R1

Rimg5131_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月16日 (金)

大正区-南恩加島、平尾徘徊 02

大正区と言えば特に何も無い所で、名所旧跡や観光スポットがあるわけじゃなく日本全国のほとんどの人は知らないだろうし、全く興味も無いでしょう。
自分でも何があるか考えてもなかなか出てこずやっと出てきたキーワードが、”下町+工場+港湾施設”で、要は工場とその物流のための港湾施設と、そこで働く人の為に職住接近で出来た町という感じでしょうか。(実際は違うのかもしれませんが、あくまでイメージです。)
だから住宅のすぐそばを巨大な鋼材を積んだ大型トラックが走っていたりします。実際、よく走ってます。

それでも自分の生まれ育った街ですし、今現在も住みつづけている町です。だから私にとってはこれでも、ふるさとの風景なんです。
自分自身、あまり心が和むとは思いませんが・・・(^_^;)

RICOH Caplio R1

Rimg3585

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月15日 (木)

大正区-南恩加島、平尾徘徊 01

粗大ゴミの不法投棄ではありません。
ベンチの代わりです。
端の赤いのが効いています。
残念ながら先日見たら3脚ともおそろいの、少し新しい物(あくまで中古品の様)に変わっていました。

一体これは誰が置くのでしょう?

RICOH Caplio R1

Rimg5333_1















Rimg5336_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

南海汐見橋線-西天下茶屋駅

住宅地の真ん中にあります。駅の周りに広い通りはありません、駅を出るとすぐ下町の路地裏の風景が広がります。狭いホームのすぐ隣は民家の裏でびわの実がなっていたりします。
駅自体もレトロですがまわりの風景が3~40年前の自分の子供の頃の様で、とても懐かしい。思わず和んでしまいます。

RICOH Caplio R1

Rimg5362















Rimg5367















Rimg5380















Rimg5382

Rimg5387

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月13日 (火)

携帯しながら片手運転 02

ホンマ危ないって!

RICOH Caplio R1

Rimg4649

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

携帯しながら片手運転 01

これを書いている11:45現在、日本対オーストラリア戦で日本が同点に追いつかれていますがそれとは全く関係ない話。(^_^;)

夕暮れ時、狭い歩道で携帯片手に話に夢中になって、前を見ずに自転車で突っ込んでくる。これはもう曲乗りだと思うんですがどうでしょう。(誉めてんのとちゃうで~)

前から来ると怖いんですよね。
勘弁してくださいよ。ホントに!

RICOH Caplio R1

Rimg5706

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月11日 (日)

省スペース駐輪?

大阪阿倍野区の播磨町交差点のすぐそば。

これってオブジェ?

そんな事は無いわけで、いやあ、とても省スペースな駐輪方法。
と言う事も無く、誰かのいたずらか・・・いや、やっぱり発想の柔軟な(ただ、自分の都合のいいように考える事も多いんやけど)大阪人だったら無いとは言えないなぁ。

RICOH Caplio R1

Rimg5702

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

紫陽花 01

昨日、”梅雨入り”というタイトルでほとんどつぼみの紫陽花の写真をアップしちゃいましたが、同じ日に綺麗に咲いた紫陽花を撮っていたのを忘れておりました。

紫陽花は花が開いてから色がだんだんと変わって、それがまた楽しい。
ということで、これからまた何度か紫陽花をアップする事もあろうかと思ってタイトルに”01”と番号を付けておきました。ただ、いい加減な性格なんでこのまま”01”で終わる可能性大・・・(^_^;)

RICOH Caplio R1

Rimg5597















Rimg5600















Rimg5601

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 9日 (金)

梅雨入り

近畿地方梅雨入り記念(?)ほとんどつぼみの紫陽花。

RICOH Caplio R1

Rimg5535















Rimg5536_1















Rimg5537

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 8日 (木)

南海汐見橋線-木津川駅

南海汐見橋線(高野線)の木津川駅。

完全に取り残されています。
時間が止まってます。
とても静かです。

周りに人の気配がありません。
駅前がいきなり草ぼうぼうの空き地です。
これが難波から直線距離2kmとはとても思えない。
表現としてどうかとは思いますが、ある意味ホント凄いです。

RICOH Caplio R1

Rimg3494

Rimg3496

Rimg3499

Rimg3501

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 7日 (水)

スキップ

お母さんと買い物でしょうか?
それともカバンを持っているから塾に行くのかな?
スキップをして何やらとても楽しそう。

この写真、服装を見ると明らかに冬服、3月に撮っていたもので見ていると寒そうです。季節はずれになるから早くアップしようと思っていたけれど、カメラの2度の修理騒ぎで忘れてしまっていた物。
勿体無いので(今日も大阪では真夏日になりそうな)この時期にアップ。(^_^;)

RICOH Caplio R1

Rimg3856

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 6日 (火)

南海汐見橋線-岸里玉出駅

本日より画面デザインを少し模様替え。
(6/7追記 横の文字数が変わったり左右の余白が違ったり問題が出たので一旦元に戻します。)
文体も(今まで簡潔にと思って書いていたけど)読み返すと横柄に見えるので、少し変えました。

汐見橋線(高野線)の終点。
岸里玉出駅自体は南海本線と南海高野線も通っています。(というよりそっちがメイン)
以前、汐見橋駅の記事で「南海高野線の支線らしい」と書いたら「汐見橋線は一応南海高野線本線ですよ」とご指摘を受けた。正式には今でも南海高野線のようです。汐見橋線というのはあくまで通称らしい。でも逆らうわけではないんだけど、南海が付けたのかみんなが勝手に呼び出したのかは知らないけど汐見橋線というのがピッタリ。

悲しいかな高野線とは線路がつながっていません。

昔は当然つながっていたけれど、高架化工事の際に分離されたようです。
高野線はだいぶ手前でカーブを描いて曲がっていきます。

これを高野線と呼んでやると逆にかわいそうです。だから”汐見橋線(高野線)”とするのが良いのかな。

RICOH Caplio R1

Rimg5345















Rimg5348















Rimg5351















Rimg5358

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 5日 (月)

大正区-ご近所徘徊 20

船です。
港内タンカーとか言ったと思う。
これも一応、近所の風景。

RICOH Caplio R1

Rimg5054

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 4日 (日)

大正区-ご近所徘徊 19

昨日からココログのレスポンスが悪く記事がアップできない。プロキシエラーは時々発生するし、全く持って使い物にならない。あきらめてもう少し深い時間に再トライします。

--1::30am追記--

いやあ、参りました。

1つクリックするごとに2~3分待たされるは、それでもレスポンスがあればいいほうで気が付けばプロキシエラーが出るわ、何度も同じ事の繰り返し。やっと編集画面が出たので写真をアップしようと思ったら、編集アイコンが出ていない・・・ホント参りました。トホホです。(>_<)
10時半頃始めて何度もトライしたけれど、12時過ぎにあきらめて風呂に入った。(そんなことするからレスポンスが悪くなるのかな?(^^ゞ  )1時を回って再開したら、ほぼ問題は解消しているようです。やはり12時前までにアクセスが集中するのでしょうか?

無料のコースだからこんな事になるのかと思ったら、しばらく前から有料のコースで問題が出ていたようです。人気に設備の増強が追いついていないと言う事ですかね。それとも何か問題を抱えているのか・・・しかし困りましねえ、しばらく続くんでしょうか。
記事をアップすのを遅くするとか対策しないといけないのかなぁ。

おかげで、何をアップしようとしていたのか忘れてしまいました。仕方が無いので適当な写真を1枚。

Rimg5065

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 3日 (土)

大正区-ご近所徘徊 18

以前、放置車両の写真”ほったらかす”をアップしたけれど、バイク、自転車もちゃんと捨てましょう。
3枚目の写真は・・・置忘れかな?

RICOH Caplio R1

Rimg4443

Rimg4513

Rimg4519

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 2日 (金)

大正区-ご近所徘徊 17

これは一体何?
新手の新興宗・・・?

黒い布か網のようなものを建物中に巻きつけている。布を干している風でもないし、日除けという風でもない様。確かシイタケ栽培のとき似たような黒い網を掛けるようだけど、もちろんシイタケじゃない。
しばらく前にやたらと白い布をそこら中に巻く集団があったけれど、宇宙からの”波動”が来ているのかぁ!?ひょっとすると新手の新興宗教か?
まさかそんな事は無く近所のただの工場だけど、ホント一体なんだろう。

(判っている人は当然判っているでしょうけど、宇宙からの波動(電磁波)は実際地球上に常に降り注いでいる。適当なわけのわからん言葉を使ってほんとに人を騙し、科学を否定する輩は大嫌いだけど、笑い話としては大好き!(^_-) )

RICOH Caplio R1

Rimg4755

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月 1日 (木)

大正区-ご近所徘徊 16

RICOH Caplio R1

Rimg5071

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »