« 大正区-南恩加島、平尾徘徊 02 | トップページ | 阿倍野区-樽一 »

2006年6月17日 (土)

大正区-南恩加島、平尾徘徊 03

かろうじて”たばこ”と読めます。

最近、近所で子供の頃の懐かしい風景(昭和30年代後半~40年代)を撮りたいと思っているんですが、そうするとどうしても古くてボロいもの(汚いもの)になりがちです。(写真の家の方、もし住んでおられたら申し訳ありません。)
いわゆる”廃物系”と言うやつでしょうか?よくあるのが「懐かしい感じの家だなあ」と思い近づくと廃屋だったりします。
まあそれも良いですが、古くて懐かしいものと古くてボロいものはやっぱりちょっと違います。古い家も改築されていて昔のままで現在まで使っている家であるとか、風景は大正区ではあまり残っていないようで、少し悲しいですね。

もう21世紀ですからねぇ。
まあ、自分が歳を取ったということですか・・・

RICOH Caplio R1

Rimg5131_1

|

« 大正区-南恩加島、平尾徘徊 02 | トップページ | 阿倍野区-樽一 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/2265744

この記事へのトラックバック一覧です: 大正区-南恩加島、平尾徘徊 03:

« 大正区-南恩加島、平尾徘徊 02 | トップページ | 阿倍野区-樽一 »