« 大正区-千島、小林徘徊 01 | トップページ | 大正区-千島、小林徘徊 03 »

2006年6月24日 (土)

大正区-千島、小林徘徊 02

お日様・・・小学校校舎の壁面にかかれた絵。
殺風景になりがちな校舎の外壁面、こうすればちゃんと役に立つ。

子供は太陽であって欲しいという、願いを表したものでしょうか?

最近は”親を殺す子供”、”親に殺される子供”と、実に悲しいニュースが溢れていてこの絵の願いとはかけ離れたご時世です。TVのニュースを見るのが嫌になります。報道の仕方というか、取材の仕方(群がり方?)がうんざりすると言うのもあるんですが。(最近TVのニュースを見ているとこの間の放火殺人事件とか、実に嬉しそうに報道していると感じるのですが、私だけでしょうか?)

ホントこの絵のとおり、子供は太陽であって欲しいものです。
なんてえらそうな事を言っても、自分はいい歳をして男ヤモメなんで子供はいないんですけれど・・・(^_^;)

RICOH Caplio R1

Rimg3992

|

« 大正区-千島、小林徘徊 01 | トップページ | 大正区-千島、小林徘徊 03 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/2364799

この記事へのトラックバック一覧です: 大正区-千島、小林徘徊 02:

« 大正区-千島、小林徘徊 01 | トップページ | 大正区-千島、小林徘徊 03 »