« 昨日の夕日 | トップページ | 絡まっている »

2006年5月 4日 (木)

個性的なお品書き

行きつけの飲み屋のお品書き。

個性的というか中学生のような字。居酒屋のお品書きとしてはどう・・・?

実はただいまマスターが体調不良のため入院中で、店の若い従業員がマスター代理、”こマスター”として汗をかきかき奮闘中。
若いといっても30過ぎだからそんなに若くない。
人の字をどうのこうの言ったが、振り返って自分の字を思い出すともっと汚かった・・・40も半ばなのに(^_^;)

全体的に子供っぽいけれど、”のれそれ”とか”きずし”とかはちょっと味のある字。連休明けマスターが復帰したら、もう見れないと思うとちょっと寂しいかな。

※デジカメ不調のため画面上部1/3~1/4がボケている場合があります。<(__)>

RICOH 故障中のCaplio R1

Rimg4654

|

« 昨日の夕日 | トップページ | 絡まっている »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/1675360

この記事へのトラックバック一覧です: 個性的なお品書き:

« 昨日の夕日 | トップページ | 絡まっている »