« 昨日は居酒屋でご機嫌 | トップページ | 大正区-ご近所徘徊 11 »

2006年5月26日 (金)

大正区-ご近所徘徊 10

生まれたときから同じ街に45年近く住んでいる。

最近自分の家の近所を写真を撮ってみて気が付いたのが、意外と景色が変わっているという事。
ほとんど変化の無い街だと思っていたが、よく考えてみると朝仕事に行って暗くなってから戻ってくると言う事の繰り返しが長く、もう何年も自分の住んでいる町をゆっくり見ていなかった。商店街なんかはもう半分以上シャッターが下りているし、空き地になっている所もある。古い家があらかた今風の小ジャレた家に建て変わっている。社宅も沢山在ったがまとめて建売りに変わっていて「此処は何処の町?」と言うような所まである。

今までいかに自分の町を意識して来なかったか・・・他人の家や店なのにいざ見れなくなると思うとと意外と寂しいなぁ。

RICOH Caplio R1

Rimg4974















Rimg5032















Rimg4985

|

« 昨日は居酒屋でご機嫌 | トップページ | 大正区-ご近所徘徊 11 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/1952607

この記事へのトラックバック一覧です: 大正区-ご近所徘徊 10:

« 昨日は居酒屋でご機嫌 | トップページ | 大正区-ご近所徘徊 11 »