« 津守商店街 | トップページ | 津守駅 »

2006年4月29日 (土)

汐見橋駅

南海電鉄の汐見橋駅。
汐見橋線(南海高野線の支線らしい)の始発駅。
昔から気にはしていたけれど利用する機会はなく見ていただけだった。
私は鉄道ファンではないんだけれど、鉄道のある風景は嫌いじゃない。特にこんな古びた駅の雰囲気は最近特に気になる。
先日(と言っても先月)興味本位で2駅ほど乗ってみた。
構内に入ると都心にあるのにまるでローカル線のようで、瞬間移動したか、昔にタイムスリップしたかと思った。(ちょっとオーバー?改札は自動改札だし。)

RICOH Caplio R1

Rimg3791















Rimg3794

























↑この場合温度計と言うより寒暖計と言ったほうがしっくりくる。

Rimg3801















Rimg3804














↑駅の中にまさか池があるとは思わなかった。古い民家の庭のよう。

Rimg3817















Rimg3826















Rimg3827














↑”パ”が写っていないのはあくまで偶然で、わざとじゃないので念のため。(^_^;)

|

« 津守商店街 | トップページ | 津守駅 »

コメント

ここを何となく読んでたのですが、汐見橋線は一応高野線本線ですよ。汐見橋駅はあれでも高野線の起点です。ただ、天下茶屋以南を走行する高野線車両の起点が難波になっているだけです。
汐見橋線と呼ばれるようになったのも支線同然になったからですが・・・

投稿: 匿名 | 2006年5月 8日 (月) 22時55分

匿名さんへ
ご指摘のとおり南海高野線が正解なようですが、実質的には汐見橋線になっているようで・・・
実は極最近南海高野線だと知ったのですが、地図にも汐見橋線とも書いてますし、高野線と線路つながっていないようですし・・・

投稿: ふなくち | 2006年5月 9日 (火) 02時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/1618339

この記事へのトラックバック一覧です: 汐見橋駅:

» 岸里玉出~汐見橋 [鉄道と駅の旅]
 都会の中のローカル線として、近年知られつつある線区の一つが、通称汐見橋線。正式には南海高野線の一部区間なのだが、高野線の全ての列車が難波発着になって久しく、この区間は完全な枝線のようになっている。  私事に渡るが、私はその昔、一時期堺市内に住んでいたことがあり、大阪市内からの帰宅ルートとしては、阪和線と南海高野線があり、場合により使い分けていた。高野線で帰る時は、当然、難波からの乗車が多かったが、たまに気分を変えて、この線を選んで乗っていたものだ。その当時の記憶でも、夕方ラッシュ時でさえ空い... [続きを読む]

受信: 2006年5月 1日 (月) 22時45分

» 紹介>南海電鉄の駅舎 [鉄道のある風景weblog]
 南海電鉄の駅舎です。  関西の大手私鉄はあまり訪問できていませんが、南海はたまたま訪問できてます。まあ、お目当ては辰野金吾氏設計の浜寺公園駅だったわけですが、それ以外にもいろいろあるみたいだったんで。  他の大手私鉄を見ていませんから軽々に言うのもなん....... [続きを読む]

受信: 2006年7月 2日 (日) 17時08分

» [高野線]昭和のままではいられない?汐見橋駅 [BBRの雑記帳]
南海高野線の起点はどこでしょうか?知ってる人は知っていますが、それがこの汐見橋駅です。難波と目と鼻の先の位置にありながら、昭和中期の色を残すこの駅と線路。たまに、駅の雰囲気を確認しに出かけます(というか、出かけた際に時折寄り道する。いつ無くなるか、とい...... [続きを読む]

受信: 2006年11月20日 (月) 07時45分

« 津守商店街 | トップページ | 津守駅 »