« 築港、天保山 7 | トップページ | 築港、天保山 9 大阪市営渡船(天保山渡し) »

2006年2月 6日 (月)

築港、天保山 8

午後1時40分ごろ大正区を出て、港区を北西方向に横断し午後4時過ぎにやっと天保山公園に到着。
公園の奥(北東側)に天保山がある。

南側道路沿いの入り口から入るとすぐに、”天保山跡”と言う碑があった。
今も天保山はあるのに”跡”と言う表現はちょっと意味が理解できない。
大体、”山の跡”って誰が見ても多分”?”だろう。
もしかすると山を移動させたとか?
天保山は国土地理院発行の地形図に載っている山では日本で一番低い山らしい。
で、地図で確認すると標高4.53m(四百五十三メートルとちゃうよ。)
実際、堤防のほうが高く、もう笑うしかない。
その程度の山(盛り土?)なら動かせるかな。

天保山には山岳会が有り、依頼すれば登山認定書を発行してくれるらしい。
まあ、明らかに受け狙いで、遊び心がある人が多いと言う事か。
私は今回登っていない。冬山は遭難の危険があるので、また季節の良いときに装備を整え山頂を目指したい。・・・なんてね(^-^)

Rimg2509_1

























↑”山の跡”って何んだそれ。

Rimg2510_1














↑天保山風景とある。昔は結構高かったのね。

|

« 築港、天保山 7 | トップページ | 築港、天保山 9 大阪市営渡船(天保山渡し) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/633321

この記事へのトラックバック一覧です: 築港、天保山 8:

« 築港、天保山 7 | トップページ | 築港、天保山 9 大阪市営渡船(天保山渡し) »