« 冬支度 | トップページ | 渡し場で事故のスクープ! »

2005年12月 9日 (金)

紅葉の色

先日デジカメで撮影した紅葉の整理していたが、どうももう一つ色が良くない。
みんなくすんで枯れたように見える。
確かにちょっと時季が遅かったんで、ちょっと枯れ気味だったのは間違いないけれど。

それにしてももうちょっと鮮やかにならんかなぁ・・・

カメラはリコーのキャプリオR1。
撮る側の能力の問題かとも思うが、私自身は高度なテクニックなど無くプログラムモードで露出補正をするぐらいでパシャパシャとシャッターを押すだけ。
シーンモードを使えばよかったか・・・?

もともとこのカメラ(メーカー自体?)、抑えた色調で非常にナチュラル(というよりストイック)な絵作りで、買ってすぐは地味な画像を見て前の三洋のデジカメとの差にがっかりした。
(前のカメラが派手な色だったこともあると思うけど・・・。)
でもしばらくするとホントに自然な画質がだんだん好きになり、今では広角28mm相当からのズームレンズとクイックなレスポンスとともに、とても気に入っている。
特に夕日(専門的には斜光って言うのかな。朝日でもいいんだけど朝は苦手なもんで・・・)のあたる風景なんかは昔の映画を見ているようでほっこりする。
このメーカーは画質、特に色に関してかなりこだわりがあるような気がする。
(それか技術が無いか・・・リコーさん失礼!)

でも、やっぱり紅葉には不向きだなぁ。
桜や新緑なんかどうなんだろう。
来年が楽しみなような不安なような。

一部のマニアの間で盛り上がっている、リコーGRDとかの高級カメラならそれでも良いと思うけど(あとでパソコンで好きなようにレタッチするだろうから)、このカメラは普及機だから記念撮影をメインにする人が多いと思うので、シャッター押すだけでもう少し見栄えのするようにならんかったかな。

カメラで彩度の調整ができればよかったのにとつくづく思う。

(以下の写真はリサイズだけで、彩度、コントラスト等はいじってません。)

Rimg1347_1










Rimg1368_1










Rimg1410






|

« 冬支度 | トップページ | 渡し場で事故のスクープ! »

コメント

こんばんは!
デジカメのジャンルから来ました。モミジの紅葉色が鮮やかに写らないとの事ですが、それは順光線で撮られているからと思います。(一枚目のご自身の影から)
普通の景色は殆ど順光線で撮るかも知れないが、こと木の葉に関しては逆光で葉の色を光で透かして撮れば良い色になると思います。私は殆ど逆光で露出調整AV-1.0位で写して居ます。参考まで・・・

投稿: くわさん | 2005年12月 9日 (金) 21時03分

>くわさんへ
アドバイスありがとうございます。
このブログへの初コメントです。
ちょっと感激!
このカメラ(リコーのキャプリオR1)の画があまりにシックな色調なのでこの記事になった次第です。
今後アドバイスを頭において撮影の参考にさせていただきます。

投稿: ふなくち | 2005年12月10日 (土) 14時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/76808

この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉の色:

« 冬支度 | トップページ | 渡し場で事故のスクープ! »