« 「凍みる」 | トップページ | 昨日の肴 &飲みにいく途中、スキー中年を見た »

2005年12月16日 (金)

長徳さんの真似・・・ドラマチックな落日

カメラマンの田中長徳さんのMJチョートクカメラ日記というブログの14日の記事(残念ながら有料会員じゃないと過去の記事は見れない。当日の記事だけ見れる。私は当然、会員じゃない・・・セコッ!)に「かちどき橋のドラマチックな落日」の写真があって、橋の上からの夕日の写真、私も有ったなあって思い出した。
で、真似をして「チトセ橋のドラマチックな落日」。

むこうは、リコーGRDか何かの高級デジカメだろう。
こちらは、普及機のリコーCaplio R1(ちょっとひがみ)

画面左右に見えているのは釣り橋のワイヤーで、曲がって見えるのはご愛嬌。
でもこのレンズ、逆光の割にがんばっていると思うけど、見当外れかな。
それから、ワイヤーの内側に少しだけ虹のような雲(彩雲)が出ている。
見えるかなぁ?
(別にドラマチックじゃないって言わんといてねぇ)

Rimg0606

|

« 「凍みる」 | トップページ | 昨日の肴 &飲みにいく途中、スキー中年を見た »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3829/105824

この記事へのトラックバック一覧です: 長徳さんの真似・・・ドラマチックな落日:

« 「凍みる」 | トップページ | 昨日の肴 &飲みにいく途中、スキー中年を見た »